岐阜大学邦楽部

トップへ戻る
H26年度の入部受付は終了しました
まだまだ、入部を募集しております。なお、貸出の楽器については先着順になりますので、入部の際に希望の楽器を貸し出せない場合がございます。
また、6月ごろに新入生歓迎コンサートを企画しております。このコンサートでは新入生の方にも曲を演奏していただくので、それに間に合うように入部していただけると幸いです。
楽器体験ができます
「大学に入ったんだから新しいことはじめてみたいな・・・」とか「和楽器に興味あるけど・・・難しかったらいやだなあ・・・」とか
もし、少しでもそう思っていただけたのなら、ぜひ大学会館3階第11集会室に遊びに来てください。
あまり触ることのできない和楽器に思う存分ふれることができます。それはきっと素敵な出会いになると思います。
30分ほどで箏・三味線・尺八の体験ができますので、少し時間が空いたな・・・と思ったらぜひ!

4月〜5月の合同練習日(水曜:13:00〜、土曜:11:00〜)にぜひお越しください。
   また、月〜土ほとんどの時間に部員の誰かがいますので、授業の合間にでも来ていただいて構いません。

ミニコンサートのお知らせ
和楽器の世界をもっと知ってほしいということで、ミニコンサートを開催します。
ジブリの世界観を和楽器で奏でます。お気軽にお越しください。

期日:2014年4月30日(水) 13:30〜(30分程度)※予定どおり終了しました。
場所:大学会館3階 第11集会室

Q&A
 入部をお考えの方のために、「よくある質問とその答え」の形でご案内します。
Q. 邦楽部に入部したいのですが、どうすればいいですか?
A. 練習日に見学にお越し頂ければ、すぐに入部できます。合同練習日(水曜:13:00〜、土曜:11:00〜)に、大学会館(第1食堂や生協のある建物)3階の第11集会室を覗いていただければ、部員が対応します。それ以外の練習日でも部員がいれば対応できますが、合同練習日の方が確実です。もし日程などを確認したい場合は、トップページのメールアドレスへご連絡ください。数日中にお返事いたします。
Q. お琴あるいは尺八や三味線に興味はあるのですが、難しくありませんか?
A. 先輩や先生方に教えてもらいながら練習できるので、初心者でも楽しみながら安心して上達できます。部員には、これまで楽器を習った経験のなかった人も大勢います。また、邦楽では演奏しやすいように工夫された楽譜を使いますので、五線譜を読めない人でも全く問題ありません。また演奏会でも、各自の好みや技量に応じて曲やパートを選んでいます。
Q. 部費や楽器の購入には、お金が掛かりますか?
A. 部費は月に1000円です。その他は、普通のサークルと同じように懇親会費や合宿費などです。また、入部に際して箏部員は箏爪(二千円程度)、三味線部員は撥(三千円程度)、尺八部員は尺八(一万円程度)を購入し、自分用として卒業まで使用します。箏・三味線の楽器自体は邦楽部で所有のものを使えるので、特に購入する必要はありません。その他のお金はかかりません。
Q. 週二日の合同練習日の両方に参加できないのですが、入部してもいいですか?
A. 基本的には、合同練習日は参加となっています。ただ、バイトや他のサークルとの掛け持ち、集中講義や通学の事情などで、なかなか合同練習日に参加できないこともあると思います。そういった場合でも、各自の事情に応じて無理のない範囲で、楽しく練習に参加して頂ければと思います。
Q. 私は2年生です。新入生でなくても入部していいですか?
A. 新入部員は、いつでも大歓迎です。学年や性別も問いません。興味を持たれた方は、いつでも練習場所へのぞきに来てください。
Q. 邦楽の曲って、ちゃんと聴いたことがないですが、どんな感じですか?
A. 感動的な曲が数多くあります。特に現代の作曲家が作った曲は、親しみやすくて素敵です。私のおすすめは、水川寿也作曲「エターナル」(youbetuにあります)です。また、古典曲や明治新曲も非常に芸術性が高く、現代の私達が聞いてもすごいと思うものがたくさんあります。その他にもお勧めしたい曲はたくさんあるので、部員に聞いてみてください。
 この他のご質問や、不明な点などありましたら、トップページのメールアドレスへご連絡ください。数日中にお返事します。
配布しているチラシ
「入学式等で他のサークルのチラシは大量にもらったけど邦楽部のがない!」という方、こちらからダウンロードできます。

Copyright (C) 2008 Hougaku-bu in Gifu university, All rights reserved.